オフパコを成功させる法則を覚えて3人のオナ友をセフレにしました

 オフパコは、地球上の男だったら誰だって、憧れのようなものを持つのじゃないでしょうか?
ネットで知り合って、お互いの肉体を求めるため、約束してオフパコする。
まさに夢のような展開と言えると思います。
ただひたすらお互いの肉体を求めあう、熱い男女関係。
それ以上の感情を廃し、ひたすら肉欲に溺れあう関係。
僕自身も、こういった関係には興味を持っていました。
どちらかと言えば内向的性格ゆえ、なかなか女の子と仲良くなれず、恋人も作れない状態が続いています。
だから、オフパコは僕には、かなり遠い存在ではないか?
遠い存在だからこそ、やってみたい気持ちを強く持っていました。

 

 ツイッターでエロい裏垢女子を発見してしまったんです。
何を発見してしまったのか?と言えば、オフパコを希望する裏垢女子です。
ツイートで、セフレを探している女の子がいる。
これって、あわよくば内向的な僕にもチャンスがあるのでは?
瞬時に思った瞬間、股間が硬直を始めました。
オフパコ希望者なのだから、気兼ねなく相手にメッセージを送れます。
相手は17歳、超若い女の子。
それはもう、心の底から燃え上がってしまう何かを感じてしまう僕でした。
そそくさとDM送信をしたところ、光の速さで返事が返ってきました。
僕の期待は、ますます燃え上がるような状態です。
返事が早いと言うことは、相手も完璧にその気なのです。
パコパコできるのです。

 

 エロ垢のJKの希望は、最初のセックスの時にだけ2万円の支払い。
この支払いをすれば、無料でオフパコする関係を続けたいと言ってくれます。
条件を受諾し、待ち合わせすることにしました。
ホ別2を1度支払えば、若いオマンコで快楽つくしの日々、僕の心は大きく跳ね上がって行く状態でした。

 

 待望のオフパコに、身を焦がす気分で待ち合わせ場所に出かけていきました。
写メでは完璧な美少女顔。
この女の子と、初回支払いのみで、大人の関係を継続できてしまうのですから、テンションが上がらないわけありません。
ところが、僕の前に現れたのは、10代後半のフレッシュ極まりない魅力的な女子ではありませんでした。
年齢はそれなりに行っている。
日本国籍ではない。
フィリピーナ?的相手だったのです。
そして、ホテルの中では語るのもおぞましい状況に…。

 

 待ち合わせ場所に来た相手が、写メとは全くの別人でした。
来たのはフィリピン系の外国人で、それでもエッチができるのだからとしかたなくホテルに。
見た目も良くない。
さらに、マン臭が非道い…死んだザリガニがオマンコの中に入っているんじゃないか?と思えるような強烈な腐臭でした。
気分が萎えてしまったものの、欲求不満のチンコは手コキですっかり元気イッパイに。
シコシコされ、それで逝かされてしまいました。

 

 後日、もう一度手コキだけでも楽しませてもらおうかなと、連絡を入れてみたところ、次回も同額が必要であると言われて、さらに萎える気持ちを強くしてしまったのです。

 

 酒の席で、同僚に自分の経験した話を伝えてみたところ、風俗業者だと指摘されました。
それで、2回目もお金が必要なのが納得と言う感じです。
ツイッターでセフレ募集するのは、自殺行為に近いと言うことも言われました。
さらに、JKと肉体関係思ってしまうと、逮捕され社会から弾き出されてしまう危険性すら語られ、僕はいたたまれない気持ちになってしまったのです。

 

 落ち込んでいた僕を、すぐさま元気にする情報が同僚の口から出てきました。
安心安全、魅力的なセフレの作り方を語り出してくれたのです。
18歳以上でなければ利用できない、人気の出会い系サイトを利用することで、セックスしても犯罪にはならない相手と知り合うことが可能なのだそうです。
セフレの攻略方法として、テレフォンセックスを推奨されました。
この方法で関係を深めて行くことで、オフパコに持って行くことが可能のようです。
リベンジの意味合いもあり、また女の子と共に激しい快楽を得たい僕としては、同僚の話す方法を是非とも試してみようという気持ちになっていきました。

 

定番サイト登録無料
セフレ募集サイトBEST5
オナ友を探してセフレにするならココ!

 

 

名前:悟郎
性別:男性
年齢:24歳
 彼女に恵まれていなかった僕は、性的な部分の不平を溜め込んでしまっていました。
激しいストレスにさらされてしまい、オナニーの処理では、どうにも満足がいかない状態に。
愛用しているTwitter内で、オフパコ希望の女の子を発見しました。
10代のフレッシュなJK!
僕の心と股間は、すぐさま反応し疼きだしました。
Twitterで、セフレ探しが可能なら、たくさんの女の子のオマンコを喰い尽くせると、素直に信じてしまったのです。

page top